2012年11月30日

介護士に必要な資格

介護士の正式名称は介護福祉士といい、介護士になるためには、厚生労働大臣指定の養成施設を卒業するか、介護福祉士国家試験を合格するという方法があります。しかし、2015年からは、介護福祉士国家試験を合格することが介護士を名乗るための条件となり、介護士福祉国家試験の受験資格は、以下の3つの方法のいずれかによって取得できます。

1つ目は、福祉系高等学校に入学し、「社会福祉士及び介護福祉士法施行規則第21条」に定められた教科目・単位数を修めて卒業することです。

2つ目は、福祉系高等学校の2年制の通信教育講座を修了し、その後に9ヶ月間の実務経験を経ることです。現在、通信教育講座を開いている高校は6校あります。

3つ目は、社会福祉施設や病院の診療所などで、介護等の業務に3年以上従事 (在職期間が1095日以上、実際に介護等の業務に540日以上従事) することです。ただし、社会福祉施設でも生活支援員や児童指導員など、受講資格の与えられない業務もあります。

また、病院の医師や看護師、介護支援専門員なども対象外となっています。国家試験は、卒業見込みや実務経験見込みの場合でも受験することもできます。

2012年11月22日

人材派遣会社とは

派遣会社での仕事は何かと話題になっています。正社員での就職が難しくなっている現代社会では、かわって派遣社員での雇用が増加しています。正規雇用の社員とは異なるものが、派遣社員というものです。あくまでも賃金や福利厚生の体系は派遣会社からの条件に基づくもので、同じ会社で働きながらもそこが違います。

かなり異なるのがその内容です。企業と派遣社員との間には、ふつう仲介に人材派遣専門の会社が入り雇用を成立させているようです。登録制度をとっているのが、人材派遣会社です。希望やスキルなどを仕事がほしい登録者から確認し、仕事を求人をしている企業へ斡旋するという仕組みです。派遣社員として登録者と条件があえば会社へ赴き、仕事を契約期間中はしてもらうのです。求人企業と求職者と雇用を人材派遣会社はよりスムーズに行う仲介役としての役割があります。

斡旋を派遣会社からされた場合の雇用は、あくまでも契約期間の限られた派遣社員としてです。正社員としての就職とは違う面が多々あるので事前によく確認して、納得の上で派遣社員として働くことが大切です。世間では正社員よりも条件が悪いと言われている派遣社員です。最近は就職難という背景もあります。登録者は年々増加しているそうで、派遣会社からの派遣で働くことすら厳しくなっているのが現状だといいます。

2012年11月13日

青汁の種類について

青汁の種類には、桑の葉青汁や緑茶青汁、明日葉青汁などがあり、様々な製造会社から原材料が違うたくさんの種類の青汁が販売されています。一般的な粉末タイプと液状の青汁は原材料だけではなく、販売されている形態にも違いが確認できます。最も一般的で、粉末タイプの青汁で、水に溶かして好みの濃さに調整する事ができるので、野菜が苦手な人や食生活が乱れがちな人、小さな子供にも飲みやすく、飲み続けやすいというメリットがあります。粉末と共に良く知られている形態は、液状として販売されている青汁です。

青汁は製法によって様々な種類があります。粉末タイプ、錠剤タイプ、顆粒タイプ、フリーズドライタイプ、冷凍タイプなどがあります。作り方によって味も違います。生活パターンにあわせて手軽に飲めるものを選ぶと良いと思います。青汁を初めて飲む場合、どの種類の青汁が自分にあっているかを確認するためにも、試供品を試してみましょう。自分に合った青汁を見つけることが出来れば継続していくことができます。健康増進のために効果が高い青汁は、毎日継続して飲むことをおすすめします。

青汁とは一体どのような物でしょうか。青汁は野菜をすり潰したものです。野菜をすり潰して作った絞り汁の総称が青汁と呼ばれていて、色々なタイプに加工されます。青汁といえば、ケールが主原料になっていることはご存じでしょう。ケールを青汁の主原料としている会社もありますが、桑の葉青汁 緑茶青汁 明日葉青汁 ヨモギ青汁などの青汁も製造されています。ケールだけを絞って作った青汁は、癖があるので抵抗を感じる人もいるでしょう。

青汁には血糖値が高くなるのを抑制する効能もあると言われています。桑の葉の青汁は、他の青汁と同様、野菜不足の人や便秘気味の人、ストレスの多い人にも向いているようです。ストレスは現代人にとって様々な病気の要因として、大きな問題の1つです。緑茶青汁とは、緑茶と緑黄色野菜を混ぜてあわせた青汁のことです。緑茶青汁の中でも、よくみられる組み合わせは、緑茶とケールが混合された青汁です。緑茶と大麦若葉を使用したものは、すっきりと喉ごしがよく、ファンが多い青汁でもあります。

2012年11月10日

メンズブライダルエステについて

結婚を考えている方で、ブライダルエステを受けようとしている人は多いと思います。 そんなブライダルエステですが、実は新婦さん専用のエステだと思っている人が多いのではないでしょうか。エステといえば、女性が利用するというイメージが未だに強いですが、最近メンズエステも増えてきたことをご存知でしょうか。

実はそのメンズエステが普及してきたこともあり、ついに新郎にもスポットがあてられ、メンズのブライダルエステを取り扱う店が増えています。結婚式と言う人生で一度しかない晴れ舞台を、新婦だけでなく、新郎と二人合わせて最高の姿で迎えたいと思った方は是非このメンズブライダルエステをおすすめしたいと思います。

しかしメンズエステといっては女性にとっては一体どんなものなのか解らない人が多い と思います。私もそんな一人です。早速メンズブライダルエステについて調べてみました。このエステの内容は大体フェイシャルエステやダイエットを行うお店がほとんどなのだそうです。

男性にも肌のトラブルは存在しますし、特にヒゲに関してのお手入れも行ってくれます。短期集中型のエステなのでダイエットに関しては無理をしないように食事療法やマッサージなどの方法をとることによって、全体的に引き締めることを念頭に行っています。 お店によっては男女両方ともブライダルエステを取り扱っているお店もありますので、 晴れ舞台の日まで2人揃って仲良く綺麗になっていくのは、如何でしょうか。